忍者ブログ
MMOやTPSのマルチプレイ、トレーディングカードゲーム(M:tG)等で遊んでいるSkoldのブログです。 プレイ日記や趣味に関する話題、雑談等を掲載していきます。
2018 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア

    マジック:ザ・ギャザリング
    ギルド門侵犯 ブースター
    日本語版 BOX
    あみあみなら
    22%OFF10,290円(税込)!

    にほんブログ村 ゲームブログへ
    にほんブログ村

    無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

    チャンスイットでお得生活

    マクロミルへ登録

    アニメーション広告みると全員に商品プレゼント【登録無料】

    ゲームミュージックを試聴&ダウンロード

    HMVジャパン

    PCDEPOT WEB本店/OZZIO

    シマンテックストア

    トレンドマイクロ・オンラインショップ

    プロフィール
    HN:
    Tim Skold
    性別:
    男性
    自己紹介:
    ブログ内検索
    最新TB
    最新CM
    [02/15 tontyannnm]
    カウンター
    アクセス解析

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今年もいろいろな映画を見ました。
    いやー、とくにSFスキーにはたまらない一年でしたね。

    【パシフィック・リム】はダントツの面白さで、生涯に渡るお気に入りの一本として確定。

    他にも【エリジウム】や【マン・オブ・スティール】、【スター・トレック/イントゥ・ダークネス】等本当に充実。

    しかし、ワタシ的には【クロニクル】をオススメしたい!!



    これは映画館で見られなかったんですよねぇ。
    でも評判も良かったし、サイキック物という内容がまず好きなジャンルだったので、迷わずブルーレイを購入しました。

    そして、鑑賞。

    感想は、おもしろーーっっ!!でした。

    まず、キャラがたっていて引き込まれていくし、クローバーフィールドのようなファウンド・フッテージ(モキュメンタリー)物なんですがそれが設定として生かされているのが良かった。

    そして、空を飛べるようになるシーンがあるのですが、マン・オブ・スティールに足りなかった爽快感を感じることができます。

    この辺は宇多丸さんも言っていましたね。
    全く同じ感想でした。

    ↓ネタバレを含むので鑑賞後に見てください。



    この映画は、非常にコンパクトにうまくまとめられている映画です。

    次第に状況が変わっていく様がテンポのいい編集でわかりやすく伝わってきて、
    主人公たちが本当にやばい方向に加速していく怖さが実感できます。

    ラストの数十分は、マン・オブ・スティールよりも手に汗握る戦いです。
    これはやっぱりファウンド・フッテージという構成によってFPSのような臨場感が生まれているからだと思います。
    後半は、監視カメラの映像も利用されていくのですが、それがまたリアリティーを生んでいて恐怖感に繋がっています。

    本当にうまくできている映画です。

    絶対鑑賞するべきです!!

    拍手[0回]

    PR

    HAWKENを1ヶ月くらいプレイしましたかな…。

    はっきりいって、他にやるゲームないからやってるだけです。

    ベータなんで、いろいろ変わるんでしょうけど、
    愛用してたミサイルが弱体化されて、ショットガンにブチ殺されまくるとさすがにキレますなぁ。

    ロックオン>発射>弾速遅いというデメリット満載の武器が、回避行動しまくるスカウトにアッサリ負けてしまうという。
    せめて紙装甲にして、避けそこねたら死亡くらいにしろや…。
    スカウト無敵すぎ。

    こっちは必死にタタタっと弾をあてながらミサイルリロード待ちしてるというのに…。
    仕方ないのでロックオンしないで、ドッジ着地地点に素で撃ちこむというね。
    ロケットのほうが強いんちゃう…。
    ていうか爆発物だからコッチも被弾しちゃうからね、接近戦だと。
    むこうは自爆ないですから。
    何なのコレ。

    今回の調整はマジでおかしい。

    GoWで言えば、ボルトックとランサーを持っているカバキャンできない相手に、
    カバキャンでナッシャーブチこむ感じ?

    機体が違うだけなのに、違うゲームやってる気分ですわ…。

    スカウト相手なら、ブルーザーよりもテクニシャンの方が戦いやすいっていうのはどうなのよ。

    あと、なんかポンポン画面がシェイクするバグが頻発。
    マップにめり込んだりね。

    バランス調整難しいのはわかるけど、これはさすがにヒドイわ。

    拍手[0回]

    買いましたよ《Gears of War: Judgment》!

    で、ミッションひと通り終わらせて熱帯。

    んがっ!
    なんだこれ!

    改悪されすぎ!!!

    武器携帯2つ、Pリロなし、ボタン配置変更、仲間位置見れない、クソ判定、火炎強すぎなどなどー。

    見るも無残な改悪っぷり!!

    一番はやっぱり不可解な判定。
    ナッシャーヒットのエフェクトが全身に表示されているけどミンチにならないで逆にコッチ死亡が頻発。
    シリーズ通して対戦してるのでナッシャーのヒットには自信があるので、
    この判定がおかしいと感じるのは間違っていないはず!
    前作よりも不条理な死に方が増えた!

    ブームやフラグの爆発の中で、イスだけ壊れてキャラが「うーん」って言ってるだけの時は爆笑しましたが。
    いや、笑えねー!
    どういう判定よ。

    はぁはぁ…ちょっと、興奮しすぎですか?
    いやー好きなシリーズなもので…つい…。

    言いたいことはまだあります。

    だいたい、なんで対戦ではCOG同士で殺し合いですか。
    バカですか。

    雰囲気・設定台なしな上に敵味方の区別もしにくいっつーの。

    おまけにマップは、高低差を意識した似たようなマップ4つだけ。

    ホードもないし、サバイバルのバランス悪すぎで長く遊べない!

    マップクソだけど3のほうがマシですよ、これじゃぁ。
    ホードも楽しめるしね。

    あーやっぱこのシリーズは死んだ。

    Tシャツが本体ですか?これは。
    6000円のCOGTシャツ!やったー!
    って、バカ!!

    拍手[0回]

    コモン構築戦を行うということで、かなり真剣にデッキを作ってみました。
    ただ、いろいろ悩んでカラーをぐるぐる変えていったので練り込みが足りなかった!

    まずベースにしたのが、オルゾフ組として白黒は使おう!というところ。
    この色を使えば、暁の熾天使とオーガの脱獄者というタダ強パーツを使えますし。

    そして、至高の評決が使えないという状況で、無茶なコントロールに挑戦!

    ということでエスパーカラーになりました。

    デッキ:無謀無茶ぶりコン(白黒青)

    クリーチャー
    暁の熾天使4
    オーガの脱獄者3
    武器庫の護衛1
    古術師2
    叫び回る亡霊3
    アヴァシン教の僧侶3

    呪文
    本質の散乱3
    心理的打撃3
    劇的な救出2
    夜の犠牲2
    叱責2
    熟慮1
    霊感2
    精神腐敗1

    置物
    予言のプリズム2
    刃の篭手2

    土地
    島5
    平地5
    沼1
    オルゾフのギルド門4
    ディミーアのギルド門4
    アゾリウスのギルド門1
    ゆらめく岩屋2
    憑依された地1
    進化する未開地1

    刃の篭手は強いですね!
    暁の熾天使との組み合わせはもちろんですが、アヴァシン教の僧侶が装備しても警戒が生きて強い。
    オーガの脱獄者は4にすれば良かったかなー。
    夜の犠牲も、黒マナを余裕で供給できたので4でも良かった!
    除去が少ないせいで負けましたね。
    防衛クリーチャーならぶとキツイキツイ。

    以下結果。

    1戦目:4C防衛無限ミル ××
    コモンでできる防衛クリーチャーでの無限マナ>無限ミルのコンボのデッキ。
    本質の散乱と除去が追いつかなくなって、壁が並んで殴れなくなりライブラリーアウトで負け。

    2戦目:赤単 ○×○
    横に並べて馬力充電してくる赤単。
    カウンターでコントロールしやすいので捌ききって勝ち。
    タフ4超えると火力では殺せないのですよ。
    ただ、オーガ奪われて殴られたときはやばかった…。

    3戦目:シミックビート ○○
    本質の散乱刺さりまくり!
    クリーチャーでの殴り合いは想定済みということで。
    天使とオーガでパワー3のクリーチャーも止まっちゃいますし。
    後はやっぱ、タッパーのアヴァシン教の僧侶が活躍。

    初戦を落としたので12人参加で6位でしたー。

    やっぱ除去多めにすればよかったと痛感。
    コントロールぽさを出したかったために入れた精神腐敗ですが、まったくイラネーw

    プリズムと岩屋はかなり活躍しましたね。
    ギルド門もあるしー。

    強かったアヴァシン教の僧侶ですが、人間デッキと当たらなかったから活躍できたっていうのはありますかね。
    人間並ばれるときつかったかも。

    結果は良くなかったワケですが、コモンという制限化での構築は、頭を使って楽しかったですね。
    またいつかやってほしいと思いました!

    あみあみなら22%OFF!!




    拍手[0回]

    行ってきました。
    雫石たまや、ギルド門侵犯・ゲームデー(夜の部)!

    私は、バントミッドレンジで参加。
    とは言っても、流行っているケッシグ入りではないですけどね!

    かなりアグロを警戒したデッキになっています。

    瞬唱の魔道士とシミックの魔除けや劇的な救出のバウンス、
    至高の評決やライフゲインクリーチャーで序盤しのぎながら
    遥か見でマナを伸ばして集団的祝福ドーンのデッキです。

    盤面をかなりコントロールしながらマナを伸ばせるのが特徴。
    自分は墓地のクリーチャーをスピリットに変換できるので、
    集団的祝福が着地したら一気に攻勢に出て、まくれるのが楽しい所。

    バウンスできるカードや、タフが3・4のクリーチャーが多いので、アグロにはきついと思います。
    シミックの魔除けや劇的な救出は、怨恨に対応してバウンスしたりできますからねー。
    瞬唱の魔道士でバウンス再利用、更に修復の天使で…みたいな。
    バウンス>再登場をカウンター、とかね。
    アゾリウスの魔除けだとこうはいかない!バウンス出来る時が限られている!
    まぁシミチャじゃドローはできませんけどね…。

    そして、集団的祝福はやっぱツエー!
    出せた試合は勝率メチャ高い。
    相手エンド時に出したスピリットが4/4ってもう意味不明。

    以下リスト

    瞬唱の魔道士・4
    ケンタウルスの癒し手・3
    ロクソドンの強打者・3
    修復の天使・4
    スラーグ牙・2
    ドラグスコルの肉裂き・1

    遥か見・4
    シミックの魔除け・2
    劇的な救出・2
    サイクロンの裂け目・1
    雲散霧消・2
    勾留の宝球・1
    至高の評決・3
    都の進化・1
    スフィンクスの啓示・1
    集団的祝福・2

    寺院の庭・4
    神聖なる泉・4
    繁殖池・1
    陽花弁の木立ち・4
    内陸の湾口・4
    氷河の城砦2
    森・2
    ムーアランドの憑依地・2
    ガヴォニーの居住区・1

    サイド

    ボーラスの占い師・2
    セレズニアの声、トロスターニ・1
    鷺群れのシガルダ・1
    否認・2
    雲散霧消・1
    終末・1
    天啓の光・1
    セレズニアの魔除け・2
    安らかなる眠り・3
    魔女封じの宝珠・1

    反省点としては…

    ・都の進化の土地出せる能力は強いけど、ガラクでドローでもいいかもしんないので交換かなというところ。
     スフィンクスの啓示を持ってればそれを増量でもいいんですが、節約してるので!><;
    ・ムーアランドの憑依地とマッチしないという理由で静穏の天使を抜いたけど、
     ドラグスコルの肉裂きよりもやっぱ天使かなというところ。

    さて、結果ですが、3-2で9位のシングルエリミ出場ならず、でしたー!
    初戦・次戦落としてますからね。
    挽回したけど残れるわけないよね…。

    1回戦・白黒緑t青ライフゲイン ××
    色が合っているライフゲインクリチャーをとにかく入れてあるタフなデッキでした。
    スラ牙やオブゼダートを処分しても静穏の天使で戻ってくるという…。
    バウンスやこちらのライフゲインでかなり善戦したけど、静穏の天使にかなわず敗北。

    2回戦・トリコ ××
    オレリアの憤怒とかボロチャで本体への火力が強いバージョンぽい。
    善戦はした。
    が、墓地にボロチャがあるのに相手の瞬唱の魔道士をバウンスするというアホなプレイミスで負け。
    こういうミス減らさないといけないよね!(戒

    3回戦・ナヤアグロ ○○
    一気にライフを5まで減らされるが劇的な救出や癒し手>スラ牙により
    まさに劇的に復帰を遂げ、ガヴォニーで自軍強化した所でサイクロン超過して逆転勝ち。
    気持ちよかった…。

    4回戦・ジャンドコン ○○
    ハンデスしながら群れネズミ・夜鷲がケッシグで殴ってくる感じ?
    沼アナで沼を増やしてグリセルブランドを出そうとしてくるがしっかり雲散霧消。
    敵のやりたいことをしっかり潰して勝利。

    5回戦・赤単 ○○
    癒し手やロクソドンで全く敵クリーチャーが通れない展開。
    ヘリオンはバウンスで乙。
    対策が的中しすぎて完封。

    上位に入らなかったけど全ての試合が楽しかったので満足。
    しばらくこのデッキを調整していと思います。

    あみあみなら22%OFF!!




    拍手[0回]

    次のページ
    Copyright © Skoldのチラ裏/TCG・TPS・MMO・各種ホビーの情報・日記etc All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]